トップ  >  知る・楽しむ  >  工房だより

工房だよりDiary

日々の工房の様子や原材料・産地の話、
アリマで働く人の想いをご紹介します。

節分が終わり、日々のあわただしさが嘘のように静かになりました。 皆さま、本年の節分はお楽しみいただけましたか? アリマは本年も「節分計量販売」を各地のスーパーで実施しました。 普段は商品の製造を担当している工房のメンバーが、焙煎したての福豆をお客様に手渡ししました。 「やっぱりアリマの大豆が一番おいしい!」と、多くのお客様にお喜びいただけました。           2020.02.17 活動紹介

本年の冬は全国的な暖冬となり、いくぶん過ごしやすい日が続いています。 皆さまいかがお過ごしでしょうか。 さて、本日2/3は 待ちに待った節分です。 アリマの「福豆」は、富山県の契約農場にて栽培されたもの。 すべて自社工場で焙煎しています。 製造に携わったメンバーも「感激するほどおいしい」と絶賛するほど。 今年の節分はアリマの「福豆」で楽しんでみませんか? 2020.02.03 工房の日常

【アーモンドが香る新感覚おはぎといかり豆の美味しさがそのまま味わえるクッキー】 神戸製菓専門学校様にて、ゼミ活動の一環で「アリマのナッツ」を使ったお菓子やパンを学生さんに開発してもらいました。
こちらは、和菓子ゼミの皆様による「ナッツクッキー&おはぎ」
クッキーは、アリマ伝統の「大粒いかり豆」をそのまま使用した斬新な味。そら豆の味がちゃんと活きています。
ナッツおはぎは、餡に「アーモンドペースト」を練り込み仕上げられています。和と洋がうまく混ざり合った新感覚スイーツです。
斬新なアイデアに、弊社社員も太鼓判。
2020.01.22 アリマ、あります!