トップ  >  知る・楽しむ  >  工房だより

工房だよりDiary

日々の工房の様子や原材料・産地の話、
アリマで働く人の想いをご紹介します。

皆様、本年の節分はいかがでしたか? アリマでは、神戸元町商店街での豆まきイベント【Fuku wa Uchi】を開催したほか、 工房メンバーが各地のスーパーに出向き、節分商品のアピールを行いました。 写真は、生田神社で行った節分豆への「御祈祷」の様子です。 皆様の無病息災を祈願した福豆を【Fuku wa Uchi】で使用しました。 さて、節分を終えると暦の上では「春」となります。 稲美町では、三寒四温が感じられるようになってきました。春が待ち遠しいですね。 2021.02.15 活動紹介

今年の節分は明日、2月2日です。 アリマの工房では先日、節分福豆の最終製造を無事完了しました。 明日はぜひ、豆まきをして福を招きましょう。 豆のご準備がまだの方はスーパーの催事売り場にてお買い求めください。 アリマの福豆があるところもございます。 皆様が本年も無病息災で過ごされますように。 2021.02.01 出荷最前線

1月も折り返しを迎え、2月2日の節分が近づいてきました。 アリマの工房では、今日も節分用福豆の製造が行われています。 写真は焙煎前の大豆の様子。くすみがなくつるりとした美白ですね。 大豆は美を支える食品というのも納得です。 ぜひ本年の節分に食べていただきたい、美味しい福豆を、心を込めてお届けいたします。 2021.01.18 工房の日常