【2021年】父の日ギフトはナッツがおすすめ!マナーや選び方も

更新日:
投稿日:
タグ:
父の日

5月もあっという間に過ぎ、もうすぐ父の日。普段は面と向かって伝えづらい感謝の気持ちを、お父さんへ伝える良いチャンスです。言葉と一緒にプレゼントを渡せば、より気持ちが伝わるはず。「健康で長生きしてもらいたい」という願いを込めて、栄養価の高いナッツを贈るのがおすすめです。今回は、父の日のマナーやギフトの選び方、父の日におすすめのナッツギフトをご紹介します。

2021年の父の日とマナー

父の日のギフトで大切なことは、日頃の感謝の気持ちを伝えてお父さんに喜んでもらうこと。とはいえ、マナーやしきたりも気になりますよね。ここでは2021年の父の日と、マナーについて紹介します。

2021年の父の日

父の日は6月の第3日曜日と決まっており、毎年日付が異なります。2021年の父の日は、6月20日。「気づけば過ぎてしまっていた…」ということのないよう、早めにギフトを用意しておきましょう。

父の日のマナー

父の日のギフトを快く受け取ってもらうために、マナーはきちんと把握しておきたいものです。父の日のギフトにのしをかけるという正式な決まりはありません。しかし父親の性格や結婚していて義父に贈る場合など、状況によってはのしをかけた方が良いこともあります。

父の日は感謝の気持ちを伝える行事のため、紅白の水引を選びましょう。水引の本数には3本、5本、7本などの種類がありますが、5本を選ぶことが一般的です。「結び切り」と「あわじ結び」の水引は「繰り返さない」という意味があるため、毎年やってくるめでたい行事である父の日は、「蝶結び」の水引を選びます。

表書きには、「父の日御祝」「お父さんありがとう」などと記載し、下段には贈り主の名前を記載します。兄弟や姉妹と一緒に贈り物をする場合は、2名までは連名、3名以上では「子ども一同」などと記載します。掛紙を掛けない場合は、リボンで飾り結びにします。


父の日ギフトの選び方

母の日はカーネーションを贈るのが定番ですが、「父の日のギフトは何を贈ればよいのか毎年悩む…」という方も多いのではないでしょうか。せっかくなら気持ちを伝えるだけでなく、喜んでもらえるものにしたいですよね。そこでここでは、父の日ギフトの選び方について紹介します。

予算に合わせる

まずは予算を決めると、ギフトの選択肢を絞り込みやすくなります。父の日ギフトの一般的な予算は、5000円~1万円くらいです。自分ではなかなか買わないようなワンランク上の価格帯のものだと喜ばれます。とはいえ、あまり背伸びしすぎて高価なものを選んでも、かえって気を遣わせてしまいます。無理のない範囲で予算を設定しましょう。

父の趣味・嗜好

お父さんの趣味や嗜好が分かれば、それに合わせたギフトを選ぶのがおすすめです。「せっかく贈ったのに好みに合わなかった」という心配がなく、お父さんにとっても自分のことを考えて選んでくれたという気持ちが伝わって喜ばれるでしょう。例えば旅行好きなお父さんなら温泉旅行のギフト券、健康志向のお父さんならジムグッズなどがおすすめです。

仕事で使用するもの

「お父さんの趣味や嗜好が分からない」という方は、実用性を重視して仕事で使用するものを贈るのがおすすめです。文房具や手帳、ネクタイなど仕事で使うものだと、もらって困ることもありません。毎日手にするようなものだと仕事中でもほっこりできてお父さんも喜ぶはずです。毎日家族の大黒柱として仕事を頑張っているお父さんに、疲れを癒すためのマッサージグッズや磁気ネックレスなども喜ばれるでしょう。

グルメ

食べるのが好きなお父さんには、グルメを贈りましょう。自分ではなかなか買わないようなお取り寄せグルメやスイーツを贈ればきっと喜ばれるはず。家族で一緒に食べられるものだと、家族団らんの場も盛り上がります。

家族で楽しめるもの

形に残るものではなく、家族で楽しめる体験をギフトにするのもおすすめです。温泉旅行やツアー、手作りの食器をつくる陶芸体験など、お父さんの嗜好に合わせた体験を選びましょう。自分で好きな体験を選んでもらえるギフトカタログもあります。


父の日にナッツがおすすめな理由

健康に気を遣っている方やダイエット中のお父さんへの父の日ギフトは、ナッツがおすすめです。ここでは父の日にナッツがおすすめな理由を紹介します。

生活習慣病予防

ナッツはおいしいだけでなく、「天然のサプリメント」と呼ばれるほど小さな実の中に豊富な栄養素を含みます。これらの栄養素が、脳卒中、がん、心臓病といった恐ろしい生活習慣病の予防にも役立ちます。例えばアーモンドや マカダミアナッツに含まれるオレイン酸には、血液をサラサラにして、コレステロールの中でも悪玉だけを減少させる働きがあります。コレステロール値が下がることで、脂質異常症や動脈硬化などの予防にも効果的です。

【参考】アーモンドがコレステロール値を下げる理由や効果的な食べ方を解説

身体の不調を改善

ナッツに含まれる豊富な栄養素には、病気を未然に防ぎ、身体の不調を改善する効果もあります。例えばアーモンドにはキャベツの約10倍もの食物繊維が含まれており、便秘の解消に役立ちます。

またカシューナッツに含まれるビタミンB1は、体内に取り込まれた糖質をエネルギーに変換するため、疲労回復効果が期待できます。くるみはメラトニンというホルモンを分泌し、睡眠の質を向上させます。お父さんが悩んでいる身体の不調があれば、その悩みに合わせたナッツを選ぶのもおすすめです。

【参考】カシューナッツで健康に?体の不調や生活習慣病を簡単に予防・改善できる!

【参考】アーモンドは健康に良い?体の不調や生活習慣病に効果的!

【参考】驚くべきくるみの効果・効能とは?食べ方に注意して体の内側から美しくなろう!

【参考】ピーナッツの栄養素とは?主な成分や効果、薄皮の重要性も解説!

【参考】ピスタチオの効果・効能とは?美容や健康効果を最大化する食べ方も紹介!


ダイエット効果

ポリポリと噛み応えがあって腹持ちの良いナッツは、ダイエットが気になる方にもぴったりです。ダイエットに良い栄養素も豊富に含みます。特にアーモンドとクルミには食物繊維が豊富なため、腸内環境を整えてダイエットをサポートします。お腹ぽっちゃり気味のお父さんでも、ナッツなら罪悪感なく気軽に食べてもらえるでしょう。

【参考】ピーナッツはダイエットに効果大!賢い食べ方と痩せる理由・注意点

【参考】くるみダイエットのすヽめ|痩せる理由や方法・注意点まとめ/

【参考】カシューナッツでダイエット!?カロリー・糖質やダイエット方法は?

【参考】アーモンドでダイエットできる!?効果的な方法や注意点を解説します!


お酒と相性が良い

ナッツはお酒と相性が良いので、お酒好きなお父さんへのギフトにもおすすめです。風味や食感が良いナッツは、ビールやワインだけでなく、日本酒、カクテルなど、幅広いお酒と合います。ナッツをお酒のおつまみとして一緒に食べることで、健康にも良いさまざまなメリットがあります。

お酒を飲む前にナッツを食べることで、アルコールが腸に流れるスピードを緩やかにし、血糖値の急激な上昇を防ぎます。またアーモンドやヘーゼルナッツ、ピスタチオに含まれるビタミンEは、肝機能の働きを助けて二日酔いや脂肪肝の予防に効果的です。

【参考】アーモンドはお酒との相性が抜群!効果や注意点、おすすめまとめ


父の日に贈りたいナッツ

父の日に贈るギフトには、数種類のナッツを楽しめるセット商品がおすすめです。化粧箱入りやのし対応が可能なものを選べば、改まった雰囲気も演出できます。

ここではおすすめのセット商品を紹介します。

【化粧箱入り】おすすめセット

香ばし蜂蜜バタピーやさくさくきなこ大豆、こんがりカシューナッツなど、バラエティー豊かなナッツがセットになった商品です。さまざまな種類のナッツがあるので、最後まで飽きずに楽しめます。

img001

【化粧箱入り】ちょっとリッチな家飲みセット

お酒好きなお父さんにおすすめなのがこちらのセットです。「石垣島産島唐辛子こんがりカシューナッツ」や「木桶醤油仕込みミックスナッツ」など、お酒との相性抜群な高級志向のナッツが揃います。バーの雰囲気を自宅で楽しめるので、なかなか外に飲みに行けないお父さんも喜ぶこと間違いなしです。

img src=

【化粧箱入り】ナッツいろいろセット

「ナッツそのものの味を味わいたい」というナッツ好きなお父さんには、こちらのセットがおすすめです。素材の味を生かしたアーモンドやカシューナッツ、ピスタチオなどと、醤油などで味付けしたアリマオリジナル商品が揃い、さまざまな種類のナッツを堪能できます。

img004


まとめ

今回は、父の日のマナーやギフトの選び方、父の日におすすめなナッツのギフトをご紹介しました。父の日ギフトといえばネクタイやハンカチが定番ですが、たまにはいつもと違ったプレゼントをしたいですよね。いつまでも健康で長生きしてほしいお父さんにナッツを贈って、日頃の感謝を伝えましょう。

この記事の関連商品はこちら

この記事を読んだ方におすすめの記事

一覧に戻る

喜界島産のそら豆