トップ  >  会社概要  >  私たちの想い

私たちの想い

経営理念Corporate philosophy

まめ一粒を大切に

「まめ」には豆そのものの意味のほかに、
真面目・誠実・健康で達者などの意味もあります。
豆一粒を無駄にせず、誠実・真面目なあきないをすることで、
明るい職場と地域社会作りに貢献します。

代表挨拶Message

正直かつ誠実に、
豆菓子の美味しさを
世界に広げてまいります。
代表取締役社長 有馬 英一

平素より弊社商品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
アリマは創業以来、素材にこだわり鮮度を大切にする
「真面目で頑固な豆屋」として商いを続けてまいりました。

私どもがつくる豆菓子の主原料は、天候の影響を受けやすい農作物です。
だからこそ産地に足を運ぶことは欠かせません。
農家、加工工場、商社など、様々な関係者と想いを共有し、
自分たちが自信をもってお届けできると思える原料だけを扱うことで、
美味しくて安心・安全な豆菓子をつくり出しています。

また2006年には、できたて揚げたてから3日以内店舗直送の
「できたて工房直送便」を指定商品で開始しました。
私どもは「豆菓子は生鮮であり、
直接店舗へお届けすることで本当の美味しさをお客様に楽しんでいただける」
という考えのもと、鮮度に対する様々な試みも続けています。

おかげさまで2021年にアリマは創業100周年を迎えます。
私たちは一人ではなにもできません。だからこそアリマは、
「素材」「鮮度」「清潔」を重視した「正直」「誠実」な経営という
5つのSを掲げ、当たり前のことを当たり前に行ない、
皆様に信頼いただける企業を目指してまいりました。
これからも、先々代、先代が守り続けてきた
「まめ一粒を大切に」の精神を忘れることなく、
豆菓子の美味しさを世界に広げてまいります。

代表取締役社長有馬 英一

ロゴCI

有馬芳香堂では2021年に創業100周年を迎えるに伴い、
当社の理念と今後のさらなる発展への想いを込めて、
2015年にロゴマークを<ニコちゃんマーク>から
<arima>に一新しました。
このロゴマークでは、躍動感・若さ・海外への挑戦を表現。
また、健康志向の方や女性にも、
これまで以上に愛されるブランドになるため、
すでに新しい商品展開やパッケージデザインの変更を進めており、
新たなロゴマークとともに次の100年に歩んでまいります。