トップ  >  会社概要  >  アリマの歩み

アリマの歩み

社名の由来は創業者
「有馬嘉馨(ありまよしか)」の名前から。

大正10年(1921年)「有馬芳香堂」は、
現社長の祖父にあたる「有馬嘉馨(ありまよしか)」が創業しました。
その創業者の「嘉馨」を現代字に直した「芳香」が現社名になっています。

神戸での創業は不思議な縁(えにし)。

有馬嘉馨は「鹿児島県姶良郡加治木町」出身で、苦学の末、
慶応義塾を卒業して大蔵省へ入省後、神戸税関に勤務することになりました。
祖母「さと」とは東京で知り合い結婚し、商売の好きな「さと」は
神戸で友人に頼まれて「お茶の小売り」を始めました。
当時、官吏の妻は働いてはいけないという規則があり、
税関の上司に規則違反を知られるところとなりました。
しかし、嘉馨は大正10年にあっさりと退官してしまい、
税関で落花生の輸入管理に携わっていたことから、「お茶より落花生を」と言う、
さも自然な流れで祖母と二人で「落花生加工業」を営むことになりました。
嘉馨は薩摩隼人で祖母は江戸っ子。
神戸とは、ましては、豆屋とは縁もゆかりもなかったわけですが、
二人は運命の糸に操られ、豆屋を営むために神戸に引き寄せられてきたとしか考えられません。
不思議な巡り合わせを感じる創業話です。

昭和56年 稲美工場

平成24年 稲美新工場

会社沿革History

1921年 
大正10年
有馬 嘉馨(現社長の祖父)創業
1943年 
昭和18年
第二次世界大戦中企業整備令により廃業
1948年 
昭和23年 8月
前社長 有馬 英夫(現社長の父)事業再興
1949年 
昭和24年 4月
資本金195千円 有限会社設立
1950年 
昭和25年 3月
資本金500千円
1952年 
昭和27年 8月
神戸市葺合区雲井通5丁目1 三宮店開店
1960年 
昭和35年 1月
資本金2000千円
1961年 
昭和36年 5月
兵庫県経済連(エーコープ近畿)と取引開始
1962年 
昭和37年12月
株式会社改組
1963年 
昭和38年 2月
資本金3500千円
1964年 
昭和39年10月
姫路市 フタギ(株)取引開始
1969年 
昭和44年 2月
ジャスコ新発足チェーン展開(フタギより引き続き)
1972年 
昭和47年12月
資本金5000千円
1974年 
昭和49年12月
資本金10000千円
1975年 
昭和50年 8月
兵庫県加古郡稲美町加古字見谷に稲美工場営業所開設
1981年 
昭和56年10月
三宮店サンパルビル竣工 営業再開
1986年 
昭和61年 3月
稲美工場増設
1986年 
昭和61年10月
資本金30000千円
1988年 
昭和63年10月
(株)関西スーパーマーケット取引開始
1990年 
平成 2年10月
コプロ(株)関連企業取引開始
1996年 
平成 8年 4月
有馬英一社長就任
2002年 
平成14年 2月
稲美工場改装
2005年 
平成17年 2月
サンパル店改装オープン
2006年 
平成18年 2月
できたて工房直送便を開始
2008年 
平成20年 9月
油で揚げないシリーズ発売開始
2009年 
平成21年 5月
(株)美味安心取引開始
2012年 
平成24年2月
ピンクリボン運動に参加開始(公益財団法人 日本対がん協会「ほほえみ基金」に協賛)
2012年 
平成24年10月
稲美工場敷地内に新工場竣工
2014年 
平成26年4月
公益財団法人日本生産性本部が創設した「実行力ある経営認証制度」の取り組み開始
2015年 
平成27年1月
日本生産性本部の認証評価委員会より「継続認証」の評価を得る
2015年 
平成27年3月
「ひょうご優良経営賞」(兵庫県知事賞)を受賞
2016年 
平成28年5月
平成28年5月 兵庫県功労者表彰(食品流通部門)を受賞
2017年 
平成29年1月
平成29年1月 神戸商工会議所より永年会員表彰(50年)を受賞
  • 昭和24年 営業車

  • 昭和32年 店内

  • 昭和56年 営業車

  • 昭和61年 社屋